PHPのテクニック

PHPの実践的なテクニックをご紹介していくサイトです。最新テクニックをアップしていきます!初心者から中堅者まで要必見!
previous arrow
next arrow
Slider
Uncategorized

ヒアリング前のミーティングで課題共有

Web制作が依頼された時、通常行われるヒアリングの前に確認しておきたい項目などを具体的に書き出した内容を関係者内で整合を取っておくのが良いと言われています。

例えばネットオークション関連サイトであれば、どこまでのカテゴリーを範囲とし、ターゲットとなる購買層をどの辺におくのか、現状の競合となるサイトを調査した結果の分析、更新の時間帯もターゲットユーザーを考慮して午前中に、今後の展開スケジュールなどかんげえられることもできるだけ書き出して内部の検討材料として、ヒアリングではその確認を徹底させるなど考慮しておきましょう。

明確な記載ができないときは仮説や推測でも載せておくのがいいかもしれません。内部で検討していて良いアイデアが出るかもしれません。何も書かずに後回しにしたがためにタイミングを逸して取り返しのつかないことにもなるのを避けるためにも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です