PHPのテクニック

PHPの実践的なテクニックをご紹介していくサイトです。最新テクニックをアップしていきます!初心者から中堅者まで要必見!
previous arrow
next arrow
Slider
Uncategorized

パソコンにPHPの動作環境を作ろう

自分のパソコンの中に勉強のためにPHP環境を作ることができます。ウィンドウズの場合は、「Windows向けXAMPP]というものをダウンロードします。いろいろあったら、新しいバージョンを選ぶと良いようです。XMPPというのは、開発が常に進められていて、新しいバージョンが発表されます。今はなくても日本語版も登場している場合もあります。ダウンロードしたら実行ファイルをダブルクリックします。セットアッププログラムに沿ってセットアップしましょう。初期の設定で言語を選びますが、日本語がなければ英語を選ぶとよいようです。起動して「Apache」と「MySQL」というラベル部分が緑になると起動は完了です。ファイルを実行用のフォルダーにコピーしたり、表示を確認して、作業を進めましょう。MySQLというのは、データベースと呼ばれるものです。XAMPPのウエブページでも含まれているソフトとして、「Apache+MariaDB」と記載されているようです。MySQLとMariaDBはほぼ同じものだといえます。MySQLをOracleという会社が買収したため、自由に開発ができなくなりました。そのため、元のMySQLの開発者たちがプロジェクトを立ち上げたものがMariaDBとなります。現状ではMySQLとMariaDBは完全にご完成が保たれていますので、ほぼ同じものとして使用可能です。MAMPの場合はOSXは、MAMPをダウンロードして、起動します。セットアップ画面に従ってセットアップを進めます。起動して、ファイルを実行用フォルダにコピーをして、表示を確認します。ファイルを編集するエディタソフトを準備します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です